スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海底2万マイル No.28

あと1時間ほどで午後5時。

ファストパスで予約したタワーオブテラーの時間だ。

近くにいた係りの方にどうしたらいいか
聞いてみた。

私「すぐに乗れる物はありますか?」

係りの方「今日はマーメイドラグーンの中は
比較的早く乗れますよ」

私「そこは行ってしまったので
他の物を教えてください」

係りの方「では海底2万マイルはいかがでしょうか?」

a939海底2万マイル

それでは、ということで『海底2万マイル』へ。

5組ほど待って。。。すぐに乗れました。

1台に次女と私だけ。
暗くなり2人になると ちょっと不安になりました。
このまま 開かなかったら。。。

閉鎖症ではないのですが
ふと不安がよぎりました。

a940海底2万マイル

他に乗客がいないので
フラッシュを使って中を撮影しました。

a941海底2万マイル

サーチライトを次女が自分の好きなように
動かして楽しんでいました。

次女「お母さんも横の窓のサーチライトを
動かしてみたら?誰も他にいないんだから」

臆病者の私は動いている中を
歩いて横の席に行けるわけもなく
そのまま次女の横に座り海底散歩を
楽しみました。

a942海底2万マイル

海の中の地底人。。。本当にいたら
恐怖で絶対に乗らない!
と思った 私は、すごい怖がりです。

東京ディズニーシーお役立ち口コミ情報がいっぱい!

東京ディズニーシーQ&A(エー) guidebook

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ  ブログランキング
  人気ブログランキングへ
関連記事

2009/02/22(日) | ディズニーシー | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

かおるん

『』

はじめましてっ
シーの記事、たのしく拝見しました

『海底2万マイル』ですが
たしか、危険な場所にいってしまった乗り物を
海中人?が安全なところまでもどしてくれる
そんなストーリーだったと思いますっ

なのでっ、よい人?たちなんですっ(笑
そう考えると、恐怖もうすれるかもしれませんっ(´▽`*)

とつぜんおじゃましましたー

2009/02/22(日) 23:49:01 | URL | [ 編集]

亜里沙

『かおるんさんへ』

そういえば誘導灯で道案内していた
海中人がいましたっけ。

夢の国ディズニーシーですもの
悪い海中人はいないですね!

2009/02/23(月) 07:43:26 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://8arisa8.blog64.fc2.com/tb.php/902-a7a8f1aa
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。