スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

改善策(少子化)

5年連続で減り続ける出生率

生労働省の人口動態統計(概数)2006年6月1日:
1人の女性が生涯に産む子供数の推定値である合計特殊出生率が、
5年連続で過去最低を更新し2005年は1・25となった。





このニュースをテレビで見ていた、うちの大学生の娘が言っていました。
「『海猿』のテレビ番組が流行って海上自衛隊の申し込みが増えたって聞いたから、これと同じように

アットホームで子育ては楽しい、子供は2~3人いた方が

こ~~んなに楽しいのに~~


、ってテレビ番組を何本も作れば出生率もUPすると思うんだけど・・・」


なるほど、子育ては楽しい・・・2~3人の子供がいた方がいい、言っているのは正しいと思うのだけど・・・誰がそんなストーリーの番組を見てくれるか?いや見てくれるように厚生省がバックアップして作らなければならないことかもしれない。企業だって物を売るには宣伝が大切なんだから少子化を防ぎたかったら若い子が結婚して子供を数人生むという番組作ってみたらいかがでしょうか?

少子化と毎年騒いでるとは

わかっちゃいるけど。。。ハドメがきかず。

★参加しています、1票お願いします★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




関連記事

2006/06/03(土) | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://8arisa8.blog64.fc2.com/tb.php/79-f18a37ba
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。