スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

忘れることを恐れない

いや~~この頃 とくに忘れる。

ふとなぜか『ジェーン・エア』の本の結末が
知りたくなった。

昔読んだハズなのだが
どうも思い出せない。

思い立ったが吉日!と
昨日 雨の中を近所の図書館まで。

図書館って、作者別に棚にあるので。。。

『ジェーン・エア』って、誰が書いたんだっけ?

これもわからない。

さっそく 機械で検索。

シャーロット・ブロンテ。。。そうだったか
聞いても ピンとすらこない。

『ジェーン・エア』の下巻を手に取り
図書館内で イスに座って本の半分ぐらいから
読み始める。

ふむ ふむ ここは 知っている
どんどん飛ばして 最後の15ページぐらいになって
そうそう ここぐらいから わからなくなったのよね。

そうか ロチェスター氏と最後は結婚するんだっけ
よかった よかった。

結果が幸せな終わり方で満足して帰ろう。。。と
思ったら 傘がない。

雨が降り続いているし。。。
どこで傘を置いたのかな?

検索の機械 いや 途中で行ったトイレ
ぐるぐると図書館内を回り

最後には。。。受付で傘を借りて帰って来た。

やれやれ

今日はこれから行く所があるので
明日になったら図書館へ行って
借りた傘を返し 落し物に私の傘がないか探してきます。

まぁ 年を取ったと

わかっちゃいるけど。。。

年のせいばかりにしては

いけない。。。よね?

関連記事

2011/05/12(木) | ぶろぐ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://8arisa8.blog64.fc2.com/tb.php/1285-5dd213ad
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。