fc2ブログ

伊豆を宣伝

昨日下の娘の高校の保護者会に出席するために
最寄り駅へ行くとプラトフォームに伊豆の踊り子に扮している女性とその周りに数人の人がいた。

「ブログをやっているので写真撮らせて」
それよりも簡単に
「写真撮らせてくれますか?」
って聞こうか迷っているうちに乗ることにしていた急行電車が到着。


ま 写真を撮れなかったのは仕方がないか。。。と
電車に乗り込むと車内アナウンスが
「伊豆のキャンペーンとして踊り子さんが伊豆のパンフレットとうちわを配りますのでお受け取りください」と言っていた。
(このようなニューアンスのアナウンスだと思うので書き取っていたわけではないので正確なものでは決してありません)

順々に踊り子さんに扮した女性がパンフレットを乗客に
渡している。もうすぐ私の番になりそうだけど写真撮らせてもらおうかな~~と考えていると踊り子さんよりも先に広報係の人だと思うのだが踊り子さんがパンフを乗客に渡している様子をデジカメで撮影している。

そうだ!あの人に話しかけて、私も写真を撮っていいか聞いてみようっと。。。で、話したら「申し訳ありませんがご遠慮願いたいです」とのこと。
う~~ん残念。

踊り子さんからパンフを手渡される。
いろいろと伊豆のパンフが入っておりました。

a4.jpg


ふと車外を見ると。。。

え?え~~???

プラットホームに数名カメラを構えた男性達が電車を待ち構えていた。

電車の側面に伊豆のポスターが貼っているからそれを撮るためのようだ。
へぇ~~こんなもんのために電車を待っていたのね、と思い
降りた駅で私も2枚記念にと写真を撮りました。

a3.jpg


a2.jpg


私にはまったく興味がないものと
わかっちゃいるけど。。。

つい写真を撮った私です。



★参加しています、1票お願いします★

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全国ユニーク鉄道雑学事典

全国鉄道事情大研究東京西部・神奈川篇(2)
関連記事

2006/07/02(日) | 地域情報 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

なかゆくい

『』

なんとなく恥ずかしいですよね。

ぼくもブログを始めてから、
あっ、写真撮りたい、けど、撮れない。
が、いっぱいありました。

けど、けっこう見てくれてる人もいるし、
に背中押されて、ずいずい厚かましくなりつつあります。

気の持ちよう一つ!

2006/07/03(月) 05:38:05 | URL | [ 編集]

亜里沙(arisa)

『本当に!』

なかゆくいさんへ

気持ちをわかってくれてうれしいです。
本当にだんだんずうずうしくなる気持ちが
怖いです。v-404

2006/07/03(月) 21:24:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://8arisa8.blog64.fc2.com/tb.php/117-bb20aa23
 |  HOME  |